使用済み下着VSぶっかけ


pntybkke001020




 
こんにちは!ふぁるこんです!

関東はいきなり気温が上がって暑くなりましたね!
5月なのに真夏日!?が続出しているとか・・・。

匂いフェチの私にとっては、待ち望んだ季節の到来!といったところでしょうか。
身も心もウキウキしております(笑)


さて、今回のタイトルは私にとって非常に悩ましい問題です。
一風変わった記事になりますが、是非読んでいただいてご意見を頂戴できればと思っています。

「使用済み下着VSぶっかけ」

実は私、使用済み下着&匂いフェチ以外にも、ぶっかけフェチも持っているんです。

こんなの↓

pntybkke001003

 
中出しよりも下着にぶっかける方が興奮します。
分かる方には分かるであろう、下着へのぶっかけ。

「汚す」という感覚が何とも言えない征服感と興奮を引き立たせるのです。

せっかくですので画像を貼っていきます! 

pntybkke001030

pntybkke001029

pntybkke001028

pntybkke001027

pntybkke001024

pntybkke001023

pntybkke001022

pntybkke001021

pntybkke001018

pntybkke001016

pntybkke001015

pntybkke001014

pntybkke001013

pntybkke001012

pntybkke001011

pntybkke001010

pntybkke001009

pntybkke001008

pntybkke001007

pntybkke001006

pntybkke001005

pntybkke001004

pntybkke001002

pntybkke001001

 下着に限らず、脚やふともも、髪の毛など、「汚す」という意味合いで考えればこれも同じでしょう。

00136

00536

01036

01136

03227

03625

03726



これの何が問題?
と思われる方も多いかもしれません。

でも、考えてみて下さい。

私がコレクションしている使用済み下着(パンティ)は、匂いをクンクンするためのアイテムであり、洗濯なんて絶対にしてはならないシロモノである。
そんな下着にぶっかけなぞしようものなら、そのパンティを二度とクンクンする事は出来なくなるだろう。

つまりコレクションが消えるのだ。

私は今、そのフェチの葛藤に悩まされていて、良い案を模索しているところです。

ですから、良い方法があればぜひ、みなさんのご意見を頂戴したく、記事に書かせて頂いた次第です。

今回はこんな記事で申し訳ありません。

また書きます。